2017年12月09日

シューティングバーEAさんに行ってきました

複数の友達が、最近新しいことにどんどんチャレンジしています。
それを見るにつけ、素敵だなあと思う今日このごろです。

そのうちの一人に連れられて、私も先日シューティングバーを初体験してきました。

その様子が、こちら!
https://twitter.com/orika_to/status/938649929232216064
https://twitter.com/orika_to/status/938650935454187520

伺ったのは、吉祥寺にある「シューティングバーEA」さん。
めっっっっっちゃめちゃ楽しかった。また必ず行きます。

洋ドラ好きとしては憧れの銃を持てて嬉しかったー!
隣のブースで友達がハンドガンを撃つ度に
「はっ……わたし……人を……!」って吹替っぽくアフレコしていました(笑)
気持ちすごくわかる、そんな感じになる。

お酒やお料理もすごく美味しくて、店員さんも気さくで優しく、とても素敵なお店です。

また行きたいじゃなくて、必ず行きます!!!


posted by 豊島オリカ at 00:00| Comment(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

いびつだから美しいもの

ウェントワース女子刑務所、シーズン3を観始めました。

まさかの展開が続きますね!よくこんなに次々思いつくな!すごい!(作文)

精神カウンセラーのブリジット、とても美人なのにどこか不安定な、なんとも言えない素敵なかんばせをしていらっしゃいます。色っぽい。

以前にも書きましたが、このドラマは一筋縄ではいかないお顔の美女が多いです。表情豊かで、綺麗なだけじゃないの。ちょっとクセがある。そこがいい!

スマートな洗練された美というより、ちょっといびつな美しさなんですよね。でも、だからこそ強いしチャーミングに見える……。お国柄なのかな。素敵だなー。


お話の展開は素敵とか言ってる場合ではない、とんでもないことになってきてます。私はここんとこ悪夢ばっかり見てます。こわい。おんなしゃかいこわい。


コロボックル
posted by 豊島オリカ at 00:00| Comment(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

ウェントワース女子刑務所シーズン2

『ウェントワース女子刑務所』シーズン2を見終えました。

シーズン1より更に人間関係がドロドロしてきましたね……。新人の二人、マキシンとジェスが可愛くて仕方ないです。

マキシンは、力があるのに振りかざさない生き方が。ジェスは、したたかな生き方とたまに見せる謎の表情が、怖くて怖くて可愛いです!

シーズン3ではおそらく、ジェスの本音なども見られるのではないかと期待大!

そして、主役のビーにふりかかる出来事が、しんどくてしんどくて、この脚本の容赦なさすごいな!と思いました。

ラストの展開なんかはもう「ビー、早く!早く!今しかない!早く!」と手に汗握りながら応援してしまいました。

シーズン3もぼちぼち見ていきます。楽しみです。
posted by 豊島オリカ at 00:00| Comment(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。