2016年03月21日

浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる

浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる
http://www.setabun.or.jp/exhibition/exhibition.html

に行ってまいりました。浦沢先生ご自身がこだわったという原稿の物理的量、すごかった!そして改めて経歴を拝見すると、この方の脳みそは本当に一体どうなってるのかな、だって長期連載を当たり前に2本同時進行するだけでもちょっと度を超えているのに、あの性質のプロットを頭の中で2本同時に走らせるなんてすごいとしか言い様がないですよね。圧倒されました。

脳の処理速度が並ではないのだなということと、そのためもあって物の見方が常人とかなり違う(というか視点が一瞬で深く刺さる感じ)というか、卵が先が鶏が先かみたいな話になりますが、そういう方なのだなと思いました。

浦沢作品で一番好きなのは『MONSTER』です。私は悪役に感情移入するのが下手で、若い頃に読んだときは「ヨハン何考えてるかわかんないけどなんか好きででも何考えてるかわかんない苦しい……うう……」って状態だったのですが、年を重ねた今読んだら少し感想が変わる気がします。

また一気読みしたいなあ!


コロボックル
ラベル:MONSTER 浦沢直樹
posted by 豊島オリカ at 00:00| Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください