2018年12月16日

20代30代向け「乳がん」についての専門家インタビュー のお知らせ

取材・執筆させて頂きました。

・乳がんってどんな病気?
・20〜30代の罹患率は?
・セルフチェックのやり方は?
・しこりはどんな感触?

など、若い女性に知ってほしい乳がんのことを乳腺外科医・明石定子先生に伺いました。全4本で対策も教えて頂きます。

▼乳がんの「しこり」ってどんな感触?正しいセルフチェックの方法とタイミング【医師監修】
https://cancam.jp/archives/628699


乳がん検診が勧められているのは40代から。
では20〜30代はどうしたら良いの?と疑問に思い調べてみましたが、
若い世代に向けた乳がんの情報はあまり多くないようです。

そこで乳がんの権威でいらっしゃる、女性医師・明石定子先生に直接お話を伺いました。

今回は

第一回「正しいセルフチェックのやり方」。

しこりの感触まで含めて具体的に教えて頂きます。



次回以降の内容も、

第二回「乳がんになりやすい人、リスクを上げる行動」
第三回「乳がん検診のホントのところ」
第四回「発症リスクを下げる方法」

と、かなり詳しく伺ってまいります。
ラベル:ライター
posted by 豊島オリカ at 00:00| Comment(0) | ◆お仕事実績◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする