2016年02月19日

苦手なこと

子供のころ、計画を立てるのは得意でも苦手でもありませんでしたが、「計画どおりに実行する」ということがとても苦手でした。こんばんは、コロボックルです。

特に時間管理が大の苦手。好きなことを始めると終わらせることができなくなってしまうんですね。快楽に弱いのかもしれません。夏休みの宿題や、マラソンの走り込み表。全て後ろ倒しになりました。

張り切って立てた計画が無になるというのは、自分が悪いと分かっていながら、心情的にはやはりとてもがっかりするものです。次第に「計画を立てる」ことそのものが苦手になっていきました。

最近は少しずつですが、これを克服できてきている気がします。キーポイントは
・完璧主義をやめること
でした。まずは期限内に完成させることを最優先させる。中身は完璧じゃなくていい、みんなが唸るような出来じゃなくていい。とりあえずの合格点に達していれば、80点でいい。

そう考えるように切り替えてから、うまく回るようになった気がします。

でも長期の計画はまだ苦手!少しずつ上達していこう。


コロボックル


ラベル:ライター
posted by 豊島オリカ at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。