2015年12月31日

年越し蕎麦はいつ食べる?

大晦日です。

今年はこのブログを始めたことを含め、
自分の意志で色々なことを始めた年でした。

この「自分の意志で」というのがなかなか出来ない人生だったので、
新鮮でもあり不安でもあり楽しくもあり、複雑な思いで年越しを迎えています。
一人暮らしを始めても年末年始は帰省していたのですが、
今年初めて、一人で迎える年越しです。

皆様には大変お世話になりました。
どうぞよいお年をお迎えください。


ところで、年越し蕎麦ってどのタイミングで食べるのが正しいものなのでしょう?
夕飯どき? 年越しの瞬間?
年越し蕎麦というくらいだから後者でしょうか。
でも真夜中に食事をするのが古くからの習慣だったともイメージしづらく。

調べてみようと思います。


来年もどうぞ宜しくお願いいたします。


コロボックル
posted by 豊島オリカ at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

ハイ☆スピードを観てきました

映画『ハイ☆スピード』、二回目の鑑賞をしてきました。

昨日も書きましたが、この映画は水の表現がとてもきれいで、
音も光も心地よく描かれています。
リアルで、清涼感に溢れていて、画面を見ていると自分もプールの中にいるような気がしてくる凄い作品です。

私は『Free!』の初期から渚くんが大好きで、
今回のお話では先輩たちの試合を応援に行ったり、
逆に自分の試合を見に来てもらったり、というシーンが主な出番なのですが
ひとつ心配なことが……。

渚に同年代の友達はいるのか!?

スイミングクラブの先輩の応援に行くのだから、同じクラブの仲間を誘ってもよさそうなものなのに
友達の気配すらない!
渚が表彰台に立って、というか跳び上がって喜んでいるシーンに、
先輩二人の反応しか映ってない!

もちろんアニメーションなので取捨選択があることは理解しています。
でも京都アニメーションさんのFree!班、ハイスピ班の細部へのこだわりを見ていると、
渚に友達がいたならば、その描写が些細なことでもされていて不思議ではないと思うのです。

渚くんが心配。

ここから中学三年間、彼は暗黒の時代を過ごすわけでそれも心配。
早く高校へ行って、光の日々を手に入れてね!


コロボックル
posted by 豊島オリカ at 00:00| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

映画『ハイ☆スピード』

映画『ハイ☆スピード』を明日見てきます!

一度見ているんですが、画面の美しさに圧倒されて感想らしい感想も抱けないまま映画館を後にしてしまったので、明日はリベンジです。

水の表現、泳ぐ音、自分が泳いでいるような感覚に陥る耳元での水の音、
とにかく水に関する表現が凄まじく美しいアニメ映画です。
たくさんの人に見てほしい!

明日は堪能してきます!


コロボックル
posted by 豊島オリカ at 00:00| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする